いないち日記

大阪でバイオインフォマティクスを勉強する大学生の日記。

2017/10/30

朝6:30に起きた。今日も朝から研究室。

午前中は今回の研究で用いる階層型クラスタリングの部分 (計算結果を scipy に通すインターフェイス) を実装した。KMeans は sklearn に入っているのに、階層型クラスタリングは scipy なのはなぜだろう...

昼からは PAM のプログラムをいろいろといじって、出力をさらに多くした。
あとはいくつかの計算結果でクラスタリングをしてみたが、期待していたものとは様子が違う。

昼過ぎは来年度から在籍するラボの%教授と話をした。これはヒューマンウェア・博士進学について相談したいと自分が申込んだもの。%先生は基本的に自分から何か話題を仕向けることはせず、自分の質門を待ってそれに対して答えてくださる、という方だった。こういう方と話すのは緊張するが、ちゃんと話をまとめて話さないといけないということで、背筋がすっと伸びる気持ちになる。

ヒューマンウェアについてはあまり知っておられなかったようで、それよりは博士進学と来年からの研究テーマ、就職の話になった。博士課程に進むなら、少なくともトップカンファレンスに (採択はされなくても) 投稿できるレベルにはならないといけない、とおっしゃっていた。
研究テーマは、(前はばりばり自然言語処理と考えていたが) IR (情報検索) の分野がおもしろそうで、自分の元々の興味とも一致するので、これにしようと思った。IR と 自然言語処理はもう少し共通点が多い気がしていたがそうでもなさそう。
就職については、博士卒業者はもうその人の能力により千差万別とのこと。ちなみに能力と具体的にどういうものか尋ねると、これを言うのは難しいがまずは研究能力 (研究・論文・学会への投稿) ということだった。

ミーティング後はラボに戻って研究の続きと明日の進捗報告の準備をした。

帰ってからは、ランニングをして、夕食 (じゃがいもとウインナーの炒め物、ほうれん草のおひたし) を食べて、お酒 (チューハイ 350ml) を飲んだ。

広告を非表示にする