いないち日記

大阪でバイオインフォマティクスを勉強する大学生の日記。

2018/04/22

朝9時に起きた。が、結局眠くて起きたり寝たりを繰り返していた。

朝食は$が天津飯を作ってくれて、これがとても美味しくて、しかも作り方がかんたんだった。自分も片栗粉を買おうと思った。

夕方、#と一緒に京都駅まで行って、そこで解散。
その後は#のバイト先でご飯を食べた。とても美味しかった。餃子をサービスしてもらった。

帰りは研究室には寄らず、岸辺からバスで帰った。

帰ってからはバッティングセンターへ。
バットのヘッドを無理に立てないことと、脇を締めることを意識したら随分とミートするようになった。

そのあとは明日のお弁当 (肉じゃが) を作ってから寝た。

広告を非表示にする

2018/04/21

朝9時に起きた。

午前中は#と京都の高島屋でやっている見立ての世界展というものに行く。これは田中達也さんというひよっこのオープニング画も担当した方の展覧会で、ブロッコリーを木に見立てたりフランスパンを新幹線に見立てたりしたミニチュア作品がずらっと並んでいた。作品のタイトルも秀逸で、どこからこんなに次々とアイデアが生まれるのだろうと不思議だった。

その後は時間が押しつつもスケートへ。#は高校時代アイススケート部だっただけあって、やっぱりかなりうまかった。
自分は前に進んでいるとどこかでバランスを崩してしまう。足の裏でふんばってバランスを取っている感じなので、やっぱり体の使い方が下手なのかな...

スケートの後は実家に車を返して、夜は#の友達が働いている焼肉屋さんへ。
お肉がかなり美味しかったのに、意外と値段が安くてびっくりした。

広告を非表示にする

2018/04/20

朝7時に起きた。今日も朝から研究室。

午前中は進捗報告ミーティング。方針が明確なのであっさり終わった。あとは目標とする論文誌が決まったり。いよいよ本腰を入れていかないと。

ミーティングの後は実家に帰る。

すると実家の車のエアコンがかなり臭いということで、修理に出しに行ってと頼まれたので行く。予約なしでは時間がかかるそうなので、これからは予約を入れて行こう。

修理のあとは$の家へ。
今日は鯖の味噌煮と豚汁を作ってもらう。とてもおいしかった。

広告を非表示にする

2018/04/19

朝7時に起きた。今日も朝から研究室。

研究室ではまず明日の進捗報告ミーティングの準備。Doc2Vec を学習したあと、その結果できたベクトルを用いて kNN グラフを作ったり、またその kNN グラフから PageRank を計算したりしていた。

2限は授業。今日の内容はネットワークについてで、インターネットというよりはあらゆるものをネットワークに見立てたらどういう応用ができるか、またネットワークの特性をどう評価するか、といった話。個人的には Associativity や Modularity がおもしろかった。どこかで応用できないかな。

2限後はダッシュで健康診断へ。今日は初日だからかわからないけどかなり空いていた。

そのあと、昼イチで演習の班ミーティング。@がポロッと出した案が (技術的にも) 面白かったのでそれを採用することに。その気になればなかなかおもしろいものができそう。

夕方は明日の資料を作って、早めに研究室を出た。

帰ってからはバッティングセンターへ。

広告を非表示にする

2018/04/18

朝8時に起きた。今日も朝から研究室。

午前中はバイトの作業を完結させた。ただこれからモデルを拡張させていくとなるといずれはこのコードは捨てざるを得ないかな。。

昼からは今日の夕方に発表するスライドの発表練習をしたり、久しぶりに研究を進めたり (研究をすすめるのが久しぶりなのは本当によくないけど、バイトが1つ終わったのでこれからはもう少し時間を確保できるかな)

夕方、研究室の全体ミーティング。
今日は自分の番で、卒論の内容を紹介する。この間の MPS 研究会でのスライドを使った。

夜、研究室のメンバーで夕食を食べたあと、家に帰る。
ちょうど#先生からドキュメントのベクトル化についての参考論文を教えていただいたので、さっそく読んでみることに。

広告を非表示にする

2018/04/17

朝8時に起きた。今日も朝から研究室。

まずは2限。今日は異常検知の実装を研究室でグループを組んで行う。

昼はバイトの実装。大分と形が見えてきた。

ついで5限。今日はタンパク質の物理構造の話。6限は回帰分析の話。

その後は家に帰って、ビールを飲みながら@と電話をして、それから寝た。

広告を非表示にする

2018/04/16

朝10時に起きた。

午前中は電車で大阪へ帰る。家には帰らずそのまま研究室へ。

午後はまず$さんとのミーティング。HDP はハイパーパラメータ推定まで回したらかなり実行に時間がかかるということ。

その後は少し時間をおいて、仕事の話で#さんとミーティング。この仕事はスピード感が大事だと強く感じた。

研究室を出たのは日が沈んでから。
出る前に$から相談を受ける。内容は、同じ学習データで学習しても結果が違う原因について。個人的には学習時のランダム性が大きいような気がするがよくわかっていない。ついでにコードを見てみると Huffman tree とか Binary Hierarchical Tree とか見慣れない単語が多く出てきた。

家に戻ってからは引き続きバイトの作業の実装。

それにしても最近はタスク過多な傾向があるので、少しずつ減らしていかないと...

広告を非表示にする