いないち日記

大阪でバイオインフォマティクスを勉強する大学生の日記。

2017/10/20

朝4:30に起きた。単に昨日早く寝すぎたからこんな時間に起きたんだと思う。二度寝する必要もなさそうだったので、帰省用意をして、朝から研究室へ。

ただいざ研究室につくととても眠気が強かった。やっぱり6~7時に起きるほうが体に合っている気がする。

午前中は研究室にだれもいないことを利用して、発表用ディスプレイで中間報告の発表練習をした。時間を図ってみて3~4回通した。どう頑張っても10分ぎりぎりぐらいになってしまい、このままでは時間内に終わることが難しい (経験的に、練習で10分でぎりぎりということは、本番では15分かかってもおかしくない)。が、スライドは削りに削ったはずなので、これ以上スライドのどこを削ればいいのかという気持ち。ただ今回はスライドの枚数よりスライド1枚にかける時間が長いことが時間を食う原因なので、枚数の削減よりも話の短縮が必要な気もする..

発連のあとは、少しソファーで休んでから、昨日の夜から読み直している『羽生善治 闘う頭脳』という本の Reading note づくりをした。この間読んでいた村上春樹の本もそうだが、頭が良い人の文章は非常に読みやすい。
あと、羽生さんはまさに「非凡の凡」という感じがした。いわゆるぶっ飛んだ天才とういことではなく、思考も非常に論理的で自分にも参考になる箇所がたくさんあった。特に徹底した予習と復習をするというところと、勝った対局でもその分析を欠かさないという姿勢は見習わないといけない。ここまで輝かしい成績を残している人が地道な努力をこんなにも続けているのに、自分が努力の量でこれに劣ってはいけないと強く感じた。

その後は実験結果が新しく得られたのでその解析をしたりした。

昼過ぎに研究室を出て大津に帰った。バスで駅まで行って、そこからいつもの電車。この時間はバスが広めの座席で快適だったが、京都からの電車が少なく車両数も少ないのを忘れていた...

帰ってからは実家の車のガソリンを入れたあと、昼寝をした。3時間ほど熟睡。

いまは起きて夕食を食べながらお酒 (湖小蔵 300ml) を飲んでいる。SB vs 楽天は熱戦。

広告を非表示にする